BookLiveコミック【AC】人をダメにするちょいブス※スマホ専用

今度の新作はちょいブス!?

エロ漫画なのになんでブス描くの!?

『人をダメにするちょいブス』

 

女に飢えた今日この頃。

リア充友達に合コンに誘われて出会ったのは。

 

平均よりも容姿の劣ったちょいブス。

だが、120点の敬体に下半身に血流を滾らせてしまい、

 

抱き心地最高の肉体に溺れてしまう!?

 

 

120点の艶体がいざなう色欲の罪に落ちたい方は画像クリックです♡

↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓

BookLiveコミック【AC】人をダメにするちょいブス※スマホ専用

いい感じのところで止まります(笑)

画像はトップページにも置いてますのでご確認ください♪

⇒トップページに行ってみる

 

 

 

都合のいいちょいブスと付き合うメリット

4話へ戻ってネタバレを確かめたい方はこちら

⇒4話に戻って確かめる

 

『今日大丈夫?』

 

『はい』

 

『1時間くらいで来れる?』

 

『大丈夫です』

 

 

呼べば来てくれる祥子。

 

 

もはやデートではなくただのデリヘル…。

 

こんなのしたらレベルの高い女どころか、

 

普通の女ですら、絶対に『No』と言ってくる。

 

 

都合がいい女。

 

 

そしてたくみはベッドメイキングをしていると

コンドームさんの在庫が無い事に気付く。

 

降りしきる夏の雨。

 

都合のいい女にコンドームなど用意するわけも無く…。

 

生本番で中出し解禁

 

「今日はゴム無しでやろう!」

 

 

「ふぁっ!?」

 

 

とんでもない事を言いだすたくみ(笑)

 

 

いつも通りに強引に、そうすれば祥子は断わらない事をたくみは知っています♪

 

 

追加カード『絶対中に出さないから!』を発動!

 

 

応えてあげたい祥子は頷いてしまいます♪

 

 

いざ本番開始!

 

 

そして感動。

 

 

ゴムがあるのと無いので感触が全然違う。

 

 

今までの女は絶対に生でなんてさせてくれなかった。

 

 

ダイレクトに伝わる強めの快感に、感嘆の声をあげます(笑)

 

 

そして何を考えたのかたくみ。

 

 

(この刺激のまま出したい…)

 

 

最高にクズってやつです(笑)

 

 

祥子をギッチリと抱きしめてロック。

 

 

「そろ・・・そろ抜かないと!」

 

 

ああ、『抜』かないとな!(日本語の妙)

 

 

そのまま中に大量に出してしまいます(笑)

 

 

当然まずい行為。

 

 

ですがたくみの満足そうな顔を見て、

 

祥子は何と許してしまいます♪

 

トップページへ戻る方はこちら

https://beykozvakfi.org/トップページ

 

120点の艶体がいざなう色欲の罪に落ちたい方は画像クリックです♡

▽▼ちょいブスとエッチしたい方は画像をクリック▼▽

♪画像をクリック♪

BookLiveコミック【AC】人をダメにするちょいブス※スマホ専用

ちょいブス】で検索してまずは無料試し読み。