BookLiveコミック【AC】人をダメにするちょいブス※スマホ専用

今度の新作はちょいブス!?

エロ漫画なのになんでブス描くの!?

『人をダメにするちょいブス』

 

女に飢えた今日この頃。

リア充友達に合コンに誘われて出会ったのは。

 

平均よりも容姿の劣ったちょいブス。

だが、120点の敬体に下半身に血流を滾らせてしまい、

 

抱き心地最高の肉体に溺れてしまう!?

 

 

120点の艶体がいざなう色欲の罪に落ちたい方は画像クリックです♡

↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓▼↓

BookLiveコミック【AC】人をダメにするちょいブス※スマホ専用

いい感じのところで止まります(笑)

画像はトップページにも置いてますのでご確認ください♪

⇒トップページに行ってみる

 

 

120点のおっぱい

1話へ戻ってネタバレを確かめたい方はこちら

⇒1話に戻って確かめる

 

実は祥子のポイントを稼いだとは知らず、

簡単にラブホに連れ込むことができたたくみ。

 

 

 

溜まりに溜まった欲望が全て

祥子にぶちまけられる!

 

 

 

祥子にとって初めてのキス。

初めて胸を触られ、

初めてあそこを弄られ、

初めての処女を散らすことに♪

 

 

 

「あの!・・・これは!!」

 

「大丈夫!大丈夫だから!」

 

 

どう見てもなにが大丈夫なのかわかりません(笑)

なあなあにして流れで抑え込む素人の企画単体系AVみたいです(笑)

 

 

されるがままにべろチューを受け入れていきます♪

 

 

求められることが嬉しい、

ということしか頭にない祥子。

 

 

ほぼ初対面の男にホテルに連れ込まれで身体弄られるって

結構酷い目に遭っているんですけどね(笑)

 

 

ある程度の経験があれば、

合コンで知り合ったばかりの男とホテルに行くのもそうですし、

真面目に付き合うのならばもうちょっと距離を詰めてからが

大体の流れ。

 

 

処女ならではの無知ですね(笑)

 

 

まぁ、『俺の女だ』みたいな扱いで

祥子の心は既に落ちてしまっています。

 

 

一方のたくみは祥子にのしかかっておっぱいでいっぱい(笑)。

 

 

合コンが無ければ話すことは絶対に無いと言いきれる女。

 

 

女日照りで性欲がマックスに高まって、

酒の勢いがあってようやく抱ける女。

 

 

たくみの頭の中は本当にひどいです(笑)

 

 

そしていよいよ。おっぱいと対面。

 

 

祥子の服をグイッと降ろすと…。

 

 

そこには全てのポイントをおっぱいに振ったとしか思えない

 

 

見事なおっぱい。

 

 

いや、おっぱいさん。

 

 

無抵抗で嬲られるおっぱいさん

「いいよね!?祥子ちゃん!」

 

 

服を捲りあげて、

感動の(おっぱいさんとの)対面。

祥子は胸を隠すことなく無抵抗でおっぱいをさらす。

 

 

仰向けに手を横に広げて成すがままにたくみに任せる祥子。

顔は初めて男性におっぱいを見られたことによる羞恥心で真っ赤っか。

 

 

そそります♪

 

 

プックリ膨らんだ乳首。

 

 

(美味ぇ!!!!)

 

 

乳首にむしゃぶりついて感動するたくみ。

 

 

そして祥子を四つん這いにしてスカートを降ろし…。

 

 

「あの!こここここういうのは!!付き合ってから・・・」

 

順序を踏みたい祥子。

 

 

どうみても手遅れです(笑)

 

 

ですが、そんな祥子の本心。

 

 

通じるはずがありません!

 

 

「じゃあ付き合おうよ(サラッと)」

 

3話の内容を読みたい方はこちら

⇒3話を読んでみる

 

トップページへ戻る方はこちら

https://beykozvakfi.org/トップページ

 

120点の艶体がいざなう色欲の罪に落ちたい方は画像クリックです♡

▽▼ちょいブスとエッチしたい方は画像をクリック▼▽

♪画像をクリック♪

BookLiveコミック【AC】人をダメにするちょいブス※スマホ専用

ちょいブス】で検索してまずは無料試し読み。